『Battlefield 4』新サウンドシステムの紹介映像が公開 
ガンマスターモードの復活や新武器の追加など、5月末にSpring Patchと呼ばれる大規模なアップデートを予定している『Battlefield 4』。DICEは、新たにSummer Patchで実装を予定しているサウンドシステムの紹介映像を公開しました。

サウンドシステムは「Audio Obstruction System」と呼ばれるもの。音源との間に遮蔽物がある場合にローパスフィルターが適用され、高音域がカットされており、あらゆるサウンドがよりリアルに再現されるとのこと。

映像では音の処理を視覚化し、遮蔽物がある場合は赤色の処理、ない場合は白色の処理で表示し、その効果を示しています。銃声や足音では若干分かりにくいかもしれませんが、ヘリの轟音では高音域が明確に遮断されており、遮蔽効果による違いを確認できるのではないでしょうか。公開された「Audio Obstruction System」は開発初期段階。動画の概要ではリリースまでに更なるチューニングが加えられると伝えています

・これはすごい!DICEのサウンドチームは音を次のレベルにあげた

・Wow!すばらしい Good job

・オーディオチームがこれを実現するために行ったことは想像できないな

・DICEのサウンドチームは最高だよ、BC2から評価されてないけど

・これでBF4を再ダウンロードする理由ができたな

・まだ彼らはBF4を改善してくれるのか